読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天は二物を与えた

徒然なるままにひぐらし、振込用紙にむかひて

浜中文一くんに堕ちたあの日

 

 関西ジャニーズJr. のメンバーに、浜中文一というひとがいます。1987年10月5日生まれの29歳。彼は、関西ジャニーズJr. の最年長メンバーであり、みんなのお兄さん(もはやお父さんかおじいちゃん?)的な存在です。彼の特徴は真っ白な美肌とよく通るダミ声。そして、昔からシュールなお笑いを私たちに届けてくれました。歌もダンスもお芝居も出来ます。彼はSecretAgentだし、舞闘冠でもありました。最近、たくさんの舞台に出てたくさんの方々に知られるようになりました。そんな彼のことを私は、中学生のころから応援しています。そのお話を少しだけ。

 

 

決めた。彼を追いかけたい。応援しよう。

 

 

「関西ジャニーズJr. with中山優馬 spring concert 2011」忘れもしない2011年3月5日のことでした。

 

そもそも関ジャニ∞を応援していたので、バックに付いていた彼のことは知っていました。なんなら、少しお気に入りでした。少年倶楽部で見せるシュールなおしゃべりやイジられるダミ声を聞いて、この人面白いなと思っていたし、8UPPERSに行ったときも文一くんにキャーキャー言ってました。

 

でもそれは単に、知ってる関西ジャニーズJr. を生で見れた〜というミーハー根性からきたものであって、担当かと言われたらそうではなかった。

 

そんなとき、お友達からお誘いがありました。関西ジャニーズJr. のコンサートに一緒に行かない?と。当時、中学生だったので、声を掛けてくれたその子はお母さんと行く予定だったようです。「お母さんはジャニーズに興味ないから(笑)どうせなら」と、私に譲ってくれました。

 

チケット代6000円。中学生にとって大金です。悩みました。悩んで悩んで。行きました。(この辺からATM人生のはじまりが…?)

お財布にお年玉の残りが6000円とおこづかいが1000円ぐらい残ってたので、決死の思いで行きました。

 

会場は広島グリーンアリーナで、席はスタンド上手側後ろから数えて3列目とかだった気がします。っていうか後ろ2列ぐらい席ガラガラに空いてて実質1番後ろみたいなもんでした。(笑)

 

お恥ずかしいことに、関西Jr.の曲をほとんど知らずに行きました。知っていた曲は、UME強引オン、轟、Dial upとかかな?あとはデビュー組の曲、NYCの曲でした。Kichuのイントロかかったときに1番絶叫したほどです。

 

なので、ライブのほとんどの記憶がありません。覚えていることといえばMCのときに照史くんが、会場後方の広告「にしき堂」(←もみじ饅頭の会社)を見て、錦戸くんに見られてるみたいで緊張するねん、って言ってたことぐらいです。(それはヤバイやろ)

 

そんななか、鮮明に覚えていることがあります。それは浜中文一くんの歌声です。知っていた曲のひとつ、「轟〜Go〜」でした。その曲には、文一くんのソロというか、ユニゾンではなく文一くんが1人で歌う部分が多々あります。特に私が感動したのはサビの伸びやかな歌声でした。あれがあんなにダミ声っていじられてたあの人の歌声??綺麗すぎない??(失礼か)

 

 

その瞬間から、私はボーッとしてしまいました。ステージの真ん中で歌う彼が、ものすごく輝いていてかっこよくて綺麗で、急にドキドキしてきました。ボーッとしていたけど、どの一瞬も逃したくなくて、すごく集中していました。耳を集中させ、目を集中させ、その全てを覚えていたいと思いました。

 

 

ライブの後半、Jrたちが外周を回る曲がありました。(優馬くんはすごい止まって手を振ってくれたのに)彼は、私の目線の遥か下のほうを、風のように通り過ぎました。一瞬だったし、遠かったけど、必死に手を振りました。最後のメンバー紹介でも、必死に拍手をしました。それでも彼はいつも通り、ボケぇっとした顔で(褒めてる)、ステージの後ろに消えていきました。

 

会場を出て私は迷いなくグッズ売り場に向かい、Veteranのクリアファイルを買いました。

 

嬉しくて嬉しくて、しばらくの間、勉強机に飾っていました。それ以来、Jrの子で誰が好きなの?と聞かれると文一くんと答えました。毎シーズンの松竹座には行けなかったし、関西ローカルの番組は見られなかった。少年倶楽部は見れたのに全然出てくれなかった。けれど、なぜかずっと応援し続けていました。

 

2016年、私は5年ぶりに文一くんがステージに立つ姿を見ました。ステージはステージでも、外部舞台という最高の場ばかりでした。昭和のとある旅一座の下っぱ、富雄。マヤを一途に想い続ける若手俳優、桜小路優。とてつもない性癖を隠し持つ実業家、クリスチャン・グレイ。どの役も最高でした。彼はすでに、私が思っていたよりも遥か遠く高い場所にいました。 f:id:jhrun:20170203170951j:image

 

 

そして。

 

 

国内最高峰の舞台「EndlessSHOCK」の出演、おめでとうございます。18年かかって、こんなにも高いところに届いた彼を、誇りに思います。公演を観に行かれた多くの方々が、文一くんが凄いとおっしゃっていて、嬉しくて嬉しくてしょうがありません。

 

 

そしてさらに。

 

 

 「ふるあめりかに袖はぬらさじ」出演決定おめでとうございます。大地真央さんの次に名前が書かれていて目を疑いました。演劇初心者、茶の間野郎の私でも分かります。この舞台に選ばれたことは凄いことだと。大地真央さんが元宝塚歌劇団というのは当たり前に知っていますが、演出の方も宝塚歌劇の脚本・演出の方のようで(疎くてすみません)、非常に楽しみでしょうがありません。このお話自体も気になりますが、時は幕末の時代劇を彼がどんな風に演じるのか、どんな新しい浜中文一が見られるのか、私は楽しみで仕方ありません。(そもそも行けるのか私)

 

あのときあのコンサートに行っていなかったら、文一くんのファンになっていたかは分かりません。もっと早くに小瀧くんに出逢っていたかもしれないし、大倉くんだけが好きだったかもしれない。もしかしたら、今年になって文一くんを見つけたかもしれない。同じJr. でも東京が好きだったかもしれないし、関西だったらfunky8の誰か、例えば朝田淳弥くんだったかもしれない。(いや、既に好きだけども)

 

文一くんのステージを観に行けなかった空白の5年間、応援していたと言っても何もしていないじゃないかと言われたらそうとしか言えません。それが悔しい。

 

でもあのとき彼に出逢えてよかった。でなければこんなにも嬉しい気持ちが味わえなかった。こんなにも悔しい気持ちも味わえなかった。ガツガツ前に進むことも大事だけど、自分のペースで進むことも大事だと、教えてくれたのは文一くんでした。頑張ること、真面目にやること、たまにふざけることが大事だと教えてくれました。

 

あのときチケットをくれたお友達にありがとうを言いたい。それ以上に、浜中文一くん本人に盛大な拍手とありがとうを伝えたい。ありがとう。

 

まずは、目の前の舞台が今までで最高のものとなり、無事に怪我なく病気なく進んでいき、千秋楽を迎えられるよう祈っています。そして決まったお仕事やこれから決まるであろうたくさんのお仕事が文一くんにとって価値ある経験になりますよう、これからも文一くんがたくさんのステージに立ち、歌って踊ってお芝居が出来ることを願っています。

 

 

 

 

 

 

 ↓過去記事はこちら。

jhrun.hatenablog.jp

jhrun.hatenablog.jp

jhrun.hatenablog.jp

 

 

ジャニーズWEST3周年おめでとう

 

2014年2月5日。あの日から丸3年が経ちました。

2017年2月5日。ジャニーズWEST、結成3周年おめでとうございます。

 

あの日は、嬉しいような悲しいような1日を過ごしていました。どこか心の奥底で淡い期待を寄せながら、その舞台の幕が上がることを忘れようとしていました。

 

舞台終演後のファンの皆さんのツイートを読んで、何が起きたのかを知りました。7の文字が見えたとき、嬉しくて嬉しくて、号泣しました。

 

怖かった。最初の発表から1ヶ月間、嬉しいとか悲しいとかの感情の中に、恐怖がありました。思い描いていた未来が壊れる恐怖。彼らをもう見ることがなくなるのではないかという恐怖。純粋に応援出来なくなるのではないかという恐怖。

 

私は今は小瀧担だけども、そのときは違いました。(そもそも浜中担だし。) 関西ジャニーズJr. が好きだった。まとめて7人が好きだった。てっぺんに突進していく彼らが一緒になっている姿がかっこよかった。

 

だから1月1日のあの瞬間、思ったことは、「なんで4人なの」と、「またたくさん辞めちゃう…!」だった。根拠はないけれど咄嗟に思った。このままだと辞めてしまう。もう、この人たちが一緒にわちゃわちゃしてる姿が見れなくなる。(1%は「文一くん、デビュー出来なかったな……」って思ったケド。)

 

 

特にツインが分かれたのが辛かった…。こんな人類史上最高顔面偏差値シンメを分断するなんてジャニーズ事務所頭沸いてんのかと思った。これから先、のんちゃんと流星くんの梅田目撃情報が上がらないと思うとそれだけで涙だった。流星くんと遊んだことを嬉しそうに話すのんちゃんがいなくなるかと思うと辛かった。

 

 

でも、そんなことにはならなかった。

7人だった。

スポーツ紙を飾ったのも、WSに出ていたのも、CDのジャケットも、7人だった。

デビュー曲を出してくれた。すぐにアルバムを作ってくれた。ファンミをしてくれた。ツアーもしてくれた。毎年変わったペンライトを作ってくれた。毎年欠かさずアルバムとツアーを続けてくれた。ドラマに出てくれた。映画に出てくれた。バラエティーに出てくれた。レギュラー番組掴み取ってくれた。舞台に出てくれた。ファッション雑誌のモデルやってくれた。食レポロケやってくれた。クリスマスにドーム公演やり遂げてくれた。

 

彼らは私たちにたくさんの愛を届けてくれる。そのときそのときの精一杯を込めて、伝えてくれる。私たちを悲しませてしまったとか、泣かせてしまったとか言うけれど、本当に悲しんでいて泣いてしまったのは彼らなんじゃないだろうか。

 

もう、後ろは振り向かない。彼らは言葉通り、ズンズン前に進んでいるし、てっぺん目指して上にのぼる一方だ。

 

私たちの願いはただ1つ。ただそこにいてくれるだけでいい。無理はしないで。健康でいてくれたら安心する。あなたたちが心から楽しめていることならどんなことでも応援する。

 

Youたち最高だよ!!!!

 

 

2016年を総括しよう

久しぶりのブログです。

12月31日になったので、今年を振り返ってみようと思います。

 

現場編〜

2016年前半は、4月から心機一転新しい生活をスタートさせたので、それで手一杯です。全くもって現場に行くことがありませんでした。ほんとはドッグファイトとかラキセとか行きたかったけど、受験の壁に阻まれました。泣

 動き出したのは7月から、、。

【7月10日 だいこん役者at新歌舞伎座

初めて1人で舞台を観に行きました。文ちゃんを見るのも約5年ぶり!知らない間に舞台の力をつけていた文ちゃんをみてすごく感化されました。

【9月8日 ガラスの仮面at大阪松竹座

初めて松竹座に入りました。原作も読んでないし前作も行けてないしですっごい不安だったけどめちゃ楽しめました。

【10月21日 ジャニーズフューチャーワールドat梅田芸術劇場

ジャニーズワールド系(?)の舞台に行ったのは初めてです。宇宙に行ったり13月を探していたり地球に戻ったりよく分からなかったけどHiHiJetが生で味わえて楽しかったです。

【12月10日 50Shades! at新宿FACE

夢にみた浜中文一くんの主演舞台です。初めて1人でヤコバに乗って東京まで出向きました。席は自慢だけど3列目だったので、鬼近くて泣きました。文ちゃんのホクロひとつひとつまで裸眼で見えて息を呑みました。最低にエロい舞台だと聞いていましたが思った以上に最低にエロかったです。

【12月25日 24から感謝届けますat京セラドーム大阪】

ジャニーズWEST初のドームライブでした。最高でした。自担が泣きました。私も泣きました。これから彼らに貢ぐのが心底楽しみになりました。

【12月28,29日 50Shades! atサンケイホールブリーゼ

再び最低に最高な舞台を観て年を納めました。「F◯CK You〜」された気がしました(暗示)。

〜現場おまけ編〜

7月の終わりにはDearコンのグッズを買いに長蛇の列を並びました。コンビ好きで、選べないから全て買いました。左右対称っていいですよね。

f:id:jhrun:20161231180106j:image

 

〜映画編〜

知念くん

・超高速参勤交代リターンズ

・金メダル男

大倉くん

・疾風ロンド

文一くん

・関西ジャニーズJr. の目指せ!ドリームステージ

 参勤交代は知念くんのお尻しか記憶にない(大問題)し、金メダル男はキスシーンは覚えてません(大問題)。

 

〜ドラマ編〜

小瀧くん

・世界一難しい恋

・24時間テレビドラマ「盲目のヨシノリ先生」

雄也くん

・鼠、江戸を疾る2 ゲスト出演

知念くん

・必殺仕事人2016

宗助さんに「大丈夫ですか、お嬢様」(CV.髙木雄也) って言われたい人生だった。

 

〜テレビ編〜

雄也くん

・やりすぎピンポン代行社

もしもツアーズ

知念くん

・天才!志村どうぶつ園新企画

やりすぎ代行社はジャニネにも載らなかった謎の仕事です。

 

2016年はTwitterとかはてなブログとか始めて数少ないフォロワーさんとお話ししたり現場でお会いしたり、充実したヲタ活が出来ました!!

嬉しいことに、自担のお仕事がわんさかわんさか決まり、泣きながらATMに駆け込む日々でした。

来年はもっともっと現場行ったりお友達増やしたいなと思います。今年最後の大仕事(紅白とカウコン)待っているのでこのへんで。

 

 

 

 

じゃにをたバトンやってみた

ジャニーズオタク自己紹介バトンを作ってみたから時間がある人はやってみてほしい - おこめとからあげ

バトンってやったことなかったんですけど、楽しそうなのでやってみました!

 

れっつごぅ!!

 

じゃにーずおたく自己紹介ばとん

【名前】

せん

 

【今の担当は?(複数可)】

複数可?!いいんですね?!(DD)

※あいうえお順です


名前:大倉忠義(関ジャニ∞)
好きなところ:、背が高いところ、脚が長いところ、低音ヴォイス、変なポイントで冷静なところ、アホなところ。その他すべて。

担当になったきっかけ:嵐表紙のオリスタを買ったら表紙のめくったところに関ジャニ∞のGIFTの宣伝があった。もちろんやることは、どの人が好みか選手権。見事私個人の1位は大倉忠義さんでした。

 

名前:小瀧望(ジャニーズWEST)
好きなところ:顔(どストライク)、背が高いところ、脚が長いところ、低音ヴォイス、あんな顔して20歳なところ、ビッグベイビーなところ。その他すべて。
担当になったきっかけ: まいどジャーニーの神お手紙回で号泣していたのを見て。デビューするから担当は誰にしようかと思ってたときみて堕ちました。普段、大人な子だと見られていたけれど本当は高校生で、末っ子なんだなと思うと可愛くてしょうがなかったです。(誰目線)

 f:id:jhrun:20160915151500j:image

 

名前:髙木雄也(Hey!Say!JUMP)
好きなところ:顔、背が高いところ、脚がむちゃくちゃ長いところ、低音ヴォイス、あんな顔してゅぅゃ(幼女)なところ、アホなところ、無邪気なところ。その他すべて。
担当になったきっかけ:いただきハイジャンプでゅぅゃ(幼女)を見つけて&smartDVDでYes!を見て&JumpingCarでペットショップラブモーションを聴いて。これらを一気に浴びて頭がおかしくなって沼に飛び込みました。

 f:id:jhrun:20160915151619j:image

 

名前:知念侑李(Hey!Say!JUMP)
好きなところ:顔、背が低いところ♡(親近感)、運動神経抜群なところ、意外と思ったより毒吐くときに低音ヴォイスなところ、ゅぅゃくんより大人なところ(フランス旅より)、インドアなところ、お金が大好きなところ。その他すべて。
担当になったきっかけ:正確なきっかけは全く覚えていなくて、おそらくJUMPよりNYCの知念くんを見て好きになった。物心ついたときから好き!!!(ほんまか?)

 

名前:浜中文一(関西ジャニーズJr.)
好きなところ:顔が白いところ、提供する笑いがシュールなところ、はまたが好きすぎるところ、歌もダンスもお芝居もなんでもできるところ、ぶんぶんぶんを毎日続けてくれるところ、すぐ落ち込むところ、でもすぐ頑張ろうとするところ。その他すべて。
担当になったきっかけ:少年倶楽部の関西Jr.にQのコーナーを見て。顔の白さとダミ声と笑いがシュール過ぎて腹筋割れた。あと、ライブで轟歌ってるのがカッコ良くってライブ後にクリアファイル買い足した時に、担当確定したって感じですね!!

 

共通点としてはやっぱ脚が長いのと低音ヴォイスですかね!!あとグループ最年少が多い!!

これに全然当てはまらないのが文一くんで、自分でも何でかよく分からないです。

 

これ以外にも、各Gに1番お気に入りの人を決めています。(DDですけど、なにか?)

 

 

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

 2009年後半あたりから? 嵐の10周年の盛り上がりにまんまと乗っかった、ごく普通のジャニヲタです。

 

【担当遍歴】

二宮和也(2009後半〜2012)→知念侑李(2009後半〜)→大倉忠義(2010〜)→浜中文一(2010〜)→小瀧望(2012〜)→髙木雄也(2014〜)

 

ほとんどの場合において、担当は増えていく。(DDですけど以下略)

 

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

  • たかちね(髙木雄也&知念侑李)

最初はただ単に知念くんと雄也くんが好きになったから2人が好き的な意味でした。が!ポンコツ年上×ちゃっかり年下の組み合わせが私的ドンピシャ!!雑誌やテレビで2ショットになったら、とにかく拝みまくってます。フランス旅最高!!!

f:id:jhrun:20160915151700j:image 

これもよく考えたらポンコツ年上×ちゃっかり年下の組み合わせ。合わせて、大倉くんが安田くんを好きすぎている(という認識がある)ので、2人でいると大倉くんの顔がとても良いのです。

 

両方に共通なのは、身長差す!!!身長差!!!!

 

【1番心に残ってる現場】

 2015年 ジャニーズWEST パリピポ

 

【初めて行った現場】

2010年 関ジャニ∞ 8UPPERS 京セラドーム大阪

 

【最近行った現場】

浜中文一出演 舞台「ガラスの仮面

 

【次行く現場】

ジャニーズフューチャーワールド

 

【記憶に残ってるファンサ】

2013年 関西ジャニーズJr. 初全国ツアーHBGホールにて

たしかツアー直前にANOTHERが決まり、MCでその話をしたので「ANOTHER頑張って」といううちわを準備。MC後は通路までみんなが来てくれるファンサ曲だったので、全力でアピールすると、濵田崇裕くんが指差してくれたあと、親指を立ててGoodポーズをしてくれました。

と思っています。担当じゃない上に不確かですんません(土下座)。

まともにファンサもらえる席に当たったことがないしドーム現場が多かったので、これ以外ありません!!!

 

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

1. SUPER STAR (ジャニーズWEST)

シンプルなのに何度聞いても飽きないメロディーで、なおかつ超カッコイイところが良い!特に転調する部分が好きです。

2. モノグラム (関ジャニ∞)

切ない感じのメロディーが良い!ライブではバンドでやるのかと思っていたら、なんと可愛らしいフルダンスでびっくりした曲です。

3. Eve (Hey!Say!JUMP)

毎晩聴いて寝るほど良い!1番好きなところは大サビの雄也くんのソロです。雄也くんにもっとソロを下さい!!!

 

 

【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

 選びきれなかったので、関ジャニ∞は別枠で。

 

1. Lady ダイアモンド (Sexy Zone)

手振りで出来る振り付けで、しかも可愛い。♪君しかないよ〜のとこが特にお気に入り。振り付け関係ないけど、衣装も超絶好きです。

2. Come on a my house (JUMP)

ファンになる前からテレビの前で踊ってました。(JUMPJUMP!!) 歌部分では♪JumpingGirl〜ッターン←ここが好き。振り付けは、 ♪come with JUMP ほ〜んと〜に のドアコンコンするみたいな部分が好きです(コア)。

3. Love situation (嵐)

これはもう全体的な踊りの雰囲気が好き。

 

 

 関ジャニ∞部門
1. 1秒KISS

関ジャニ∞が惜しみなく投げkissをしてくれるお得な振り付け最高。ヒナちゃんの ♪ないないないない も好き。


2. モノグラム

指さしみたいな可愛い振り付けが好き。


3. 泣かないで僕のミュージック

バックのVeteranと交互に並んでいるように見えるフォーメーションと、階段を使ったダンスが綺麗だったので好き。


4. ブリュレ

屋良くんによるめちゃめちゃ難しい振り付け。関ジャニ∞では珍しいガチのガチダンス。


5. 大阪ロマネスク

ライブでもおなじみの手振り。♪君を探して のところで自担を指すのが毎回楽しみ。

 

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

  • アンダルシア〜ガラスの少年〜青春アミーゴ (ジャニーズ必須科目歌謡曲メドレー)
  • リアデラ〜Get up! 〜YOLOmoment (ガチダンスメドレー)
  • 瞳のスクリーン〜真夜中のシャドーボーイ〜UMP (初期JUMPメドレー)

 選曲のセンスは無視して!!

 

 

【1番好きなペンライト】

1番とか選べないのでたくさんあげます。

  •  8UPPERS (持ってないけど)
  • 1発めぇぇぇぇコテペンラ
  • パリピポペンラ
  • 優馬ペガサスペンラ(持ってないけど)

 

【1番好きな衣装】

関ジャニ∞が47で着てるあの 緑 の衣装!(伝われ) 関西ジャニーズJr. の伝統衣装と化して欲しい。

 f:id:jhrun:20160915151833j:image

 

【よく買う雑誌】

ドル誌はWink up > duet = Myojo > POTATO の順に多いです。ポポロは買ったことないです。必ず毎月買う雑誌はありません。映画主演とかドラマに出るとかで出る雑誌が多いときは、写真の(いろんな意味の)画質と枚数を重視してその次に記事の正確さと量、質をみて比較します。(急にマジ)

 f:id:jhrun:20160915152101j:image

 

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

関ジャニ∞

  • 2010-2011Tour 8UPPERS
  • 2013-2014Tour JUKE BOX

単に、カッコイイ関ジャニ∞がたくさんたくさん見られるので、見て欲しい!!ほんとに!!芸人じゃねぇし!!!!

 

中山優馬

  • Chapter1 歌おうぜ!踊ろうぜ!YOLOぜ!Tour

ソロコンっていいなぁとつくづく思えた映像。funky8のダンスも最高で、これぞジャニーズエンターテイメント!!!

 

逆に、JUMPのものはあまり見れてないので、オススメ教えていただきたい!!よい雄也くんが見れるやつってどれですか?!

 

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

ジャニヲタになったのが小学生のときなので趣味とかなかったです。物心ついたときからジャニヲタ(ほんまか?)(2度目)

 

【最近気になっている子】
名前:朝田淳弥(関西ジャニーズJr.)
気になるところ:最近おネェ感を一気に消しててとまどう。
気になったきっかけ:前からfunky8の中では朝田くんが好きだったので、、、。

 

【最後に一言!】

最後までこんな私のヲタク紹介をお読みいただきありがとうございました!これからも潔く沼に両手両足を突っ込んで、ヲタ活を精進してまいります!!(どうでもいい)

こんな私と同担だったり、気が合いそうだな、と思われた方!そう思われなかった方も!お気兼ねなくグイグイとコメントやTwitterで話しかけて下さい!

不器用なジャニヲタがスマートにグッズを買った話

 前々回のブログで、初めてのぼっちグッズ参戦について書きました。

jhrun.hatenablog.jp

 今回は、割愛していた売り場内でのことを書こうと思います。

 

今までグッズを買うときは、親だったり友達だったり誰かしらと行くことが多かったので、ヘルプを要請できたのですが。今回は1人なのでちょっと作戦を立ててから行きました(大袈裟か)。なんせ私は不器用なので、いつも両手にグッズをかかえてブースの後ろの方でわたわたとしてしまいます。いつも誰かに「ちょ、これ持ってて」みたいな感じで手伝ってもらってました。

 
グッズ売り場の仕組み

まずグッズ売り場ってどうなってんの?っていう話。私はドームとアリーナとスタジアムしか行ったことないのでそれしか想定ができない! (○○劇場とかEXシアターとか松竹座は未経験) 大きい会場限定で使える小技だと思って下さい!!

 

まずグッズ売り場自体は、横に長い屋台みたいな感じ。屋台には綺麗なお姉さん達(バイト)が待ち構えてくれています。その屋台が白い柵で3つぐらいに軽く仕切ってあって、その仕切りごとで買えるグッズが決めてある。屋台の上にグッズの写真や値段が表示されているから、自分のお目当を見つけて屋台に並び、買いましょう、こんなイメージ。文章で説明するのが難しい!!変な例えで申し訳ない!!

 

会場ごとに違うこともあって、売り場が狭いと仕切りがなくてどこでも全種類のグッズが買えたり、一個手前の仕切りには戻れないこともある(私が行ったDEARコン城ホールでは、ペンライトが売られている1番最後のブースに入ると手前のブースに戻れなかった)。

 

 

ぼっちグッズ参戦の問題点
  • 両手がふさがると面倒
  • 買い忘れがち

私にはこれしか思いつかなかった、、。なんか挙げてみるとそんな大変じゃないのでは、、?と感じるけど、1つ目のやつが厄介です。ポスターとうちわとフォトセットを一気に買って全部をカバンの中に入れるのって2本の腕でやるのは意外と難しい。慣れりゃいいんですけどね。

 

 

作戦実行

  1. 列の途中で売り場の形をみる
  2. とりあえずショッピングバッグだけ買う
  3. ひたすら買う

以上。

超簡単でしょ!!!っていうかみんなやってるでしょっていう低レベルさ!!!私は1カ月前に気づいた!!!(単細胞)

 

 

まず1つ目は、列に並んでいると大抵の会場において、売り場に入る直前は売り場の真ん前で待たされる(焦らしプレイ)ことを利用。そうじゃない会場はごめんなさい!!

売り場に入ってしまったら、大抵のヲタクは気がおかしくなるので、思わぬ誘惑にすぐ負けるし、絶対買い忘れます(私のこと)。売り場に入る前に、この仕切りではこのグッズが売ってる、みたいなことを確認するだけで、買い忘れとかめっちゃ防げます。

 

2つ目は、ショッピングバッグを買えってわけではなく、空っぽの袋を用意しろと言う意味です。初めてグッズを買ったときにドツボに嵌ったのが、ショッピングバッグもグッズの商品だからビニール袋で包装されている、ということ。もし仮に最初にバッグとポスターとうちわを一気に買ってしまうと、今買ったバッグにグッズを入れるのがめっちゃ大変です。私なら絶対にポスターが転がっていく。

だから最初にショッピングバッグだけ買って、すぐビニール袋から出してスタンバイしておくと、超楽になりました。私は今回はついでにパンフレットも一緒に買って、重石みたいにしときました。パンフレットぐらいなら脇に挟んでバッグの開封も簡単に出来たので。

 

最後、3つ目は、文字通りひたすら買うのみ。屋台には何回でも並べるし、グッズ列整備のお兄さんたちのおかげで売り場の中が混雑することはあまりないので、ブースの後ろでもたもたするよりかはいいかと思います。

 

初めてこんな作戦(大袈裟)を立てながらグッズを買ったのですが、今までより格段にスムーズに買えました!!今回は代行とかはなかったので自分の分だけだったけど、他の人に頼まれたものも買うときは楽になりそうな気がします。で、バッグ1つだけ先に買うとか逆に効率悪くない?と思ったけど、全然逆ではなくて、効果はあったと思いました。

 

そんなことより、グッズの買い方を工夫し出すほど現場に慣れてきた自分のジャニヲタさに恐怖を覚えました(泣)

 

来年こそチケット当てて行ったるどー!!!!(執念)

 

自担に主演舞台が決まりました

ガッツポーズ!!!

関西ジャニーズJr.の浜中文一くんの主演舞台が決定しました。

 

「50Shades~クリスチャン•グレイの歪んだ性癖~」

あきれるほどエロティック❤コメディミュージカル50Shades!~クリスチャン・グレイの歪んだ性癖~ | イベント | 関西テレビ放送 カンテレ

 

台本&演出は河原雅彦さん。無知な私でも知っている俳優さんであり、演出家、脚本家さんです。このあいだ、ジャニーズWESTの濵田崇裕くんが主演をつとめた舞台「市場三郎~温泉宿の恋」も演出されていました。

 

この濵ちゃんから文ちゃんへ主演舞台がつながれていく流れ!嬉しすぎ!!

 

しかしなんと原作は官能小説。映画化されていて、映画中ほとんどの時間××なことをしていると話題になっていたアレです。

 

文ちゃんが出る舞台にR15指定つくなんて!(嬉しい)しかも主演!!私は幸い15歳をとっくの昔に通り過ぎたので、全力で見に行きたいと思います!!

 

 

真面目な話、文一くんの目標として「1年に3本舞台に出る」って言ってて、それがこんなにも早く叶えられてしまったことが嬉しくて嬉しくてしょうがないのです。しかもすべてジャニーズではなく外部の舞台。今日のぶんぶんぶんでも言ってたけど、本当に、誰が予想したであろう。1年前VS嵐に出演したときも、嵐の皆さんは16年Jr.やってる浜中文一を当たり前だとは思うけどご存知なかった。私の友達(notジャニヲタ)で名前知ってる人なんていないし、友達(ジャニヲタ)に文一担だと言ったときは、「コアだねぇ〜」とびっくりされた。

 

そんな彼が、R15指定の舞台をやるなんて、誰が予想できただろうか?(しつこい)

 

彼は自分のことを無愛想だと表現するけども、私は、芯のある、人に世に流されない、いつも冷静に状況判断できるカッコイイ人だと思ってる。歌もダンスもお芝居も出来て、さらにシュールな笑いまで私たちに届けてくれる。人見知りで、照れ屋なところはほんとご愛嬌。私のブログタイトルに超矛盾すること言うけど、天は二物を与えないって言うじゃん?!

 

浜中文一くんが、これからも私たちの期待と予想をはるかに飛び越えることを成し遂げてくれますように!!!!!

夏休みの始まり2016〜初めてのぼっちグッズ参戦〜

8月も半ばを過ぎて、所謂夏休みが終わりそうです。が、私の夏休みの始まりについて書きます。自分用メモとして記録しておきたいってのもありますので。

 

私の今年の夏休みは7月31日に始まりました。何したかって、タイトル通りグッズ参戦です。Hey!Say!JUMPのツアーDEAR.のグッズを買いに大阪城ホールへ行きました。ツアーの日程中、この日しか空いてなかったのでコンサート自体はチケットが当たらず、行けませんでした。グッズを買うこと自体は他Gで何回も行ったことがあるので、大して困りはしないと思ったのですが、何しろ初ぼっち初城ホールだったので驚きと反省がいろいろ。JUMPのグッズ列に並ぶのも限りなく初に近かったので、いろいろ発見がありました。

とりあえず、時系列的に思ったこと、思い出したこと、気づき、反省をつらつら書きます。

 

会場に着くまで

とりあえずここで異変に気づきました。あまり同業者(ヲタク)に出会わない?!今までのライブ現場のときは大阪に入れば結構周りに目的地同じって人がわんさかいた気がするのに。もしかして電車間違えたかと不安になりました。この謎はのちに解明しました。

 

会場着〜グッズ売り場(グッズ列中)

まず、若い!!みんな若い!小中高生多くない?!親子多くない?!

とにかく思ってたよりファン層が若かった。当たり前だけど全員が学生ってわけでもないんだけど、今まで行ったものよりはるかに子供が多い印象を受けました。そりゃFC入るときも事務局が口うるさくなるわ!

次に、え、みんな誰担?!うちわ取り出してる人しか分かんねぇ!

つまり、自担カラーで身を包んでいる人が少なかった。みんなデート(仮面舞踏会)に行く格好をしていた。私が今まで行っていたのは祭り(∞とWEST)だったので、全身自担カラーに身を包んで神輿を担ぐのが当たり前みたいな感じだった。嵐も行ったけどもう少しメンカラ意識のあるイメージでした。強いカルチャーショックを受けました。このツアーに入る母親(JUMP初参戦)には、「根本的に考え方を変えた方がいい」と大きな声で忠告しておきました、はい。

 

グッズ列中の持ち物反省。

今回は、8時30分頃にグッズ列最後尾につき、11時頃にすべて買い終わって出ることが出来ました。城ホールの辛みはやっぱり列が常に外にあることだと感じました。暑い!!

  • 日傘

邪魔になるかなと思って持っていかなかったんですけど、折りたたみなら問題なかったかも。今回は大きいタオルを頭からかけて代用しました。ただ、腕とか脚とかは直射日光バンバンなので当たり前に日焼け止めは必須。

  • 汗拭きシート

タオルで汗拭いてたらメイク全部とれるから、もういっそのことシート使って冷やっと感を味わった方が快適かも。

  • 冷えピタ

ちょっと1人で並んでて冷えピタは勇気がいるけど、倒れるよりかはマシかと。親子で並んでいらっしゃる場合は、恥ずかしがることなく冷えピタ貼るべき。並んでる時はアドレナリン出てて疲れとかダルさは全然感じないから、本当に気をつけた方がいいな、と毎度思います。

 

グッズ売り場

思う存分買え!!以上。

今回初めて1人で買うので、いかに効率よくグッズを買うかを事前に考えて実行してみました。大したもんではありませんが、また今度書きます。とりあえず割愛。

 

私はこのあとジャニーズショップへ行き、さらにジャニランドにも行きました。

 

ジャニショ

当日は、当然JUMP担で混むと思ったし、実際JUMPの写真の前には大勢の人がいたので、とりあえず小瀧くんの写真だけ買いました。JUMPのは9月の現場のときにじっくり見ます。

 
ジャニランド

ファンになる前のコンサートのグッズ(うちわとかタオルとか)にはすっげぇいいやつ以外あまり興味はないので、公式写真とか雑誌、CDコーナーを重点的に漁ります。新規に優しい髙木雄也くんのお写真は、噂通り大量に残ってました(泣)。 思ったより知念くんのもありました(嬉泣)。

私自身、あまりにも昔の写真にはすっげぇ可愛いやつ以外はとくに固執しないので、比較的最近のを見つけたらとりあえずキープを繰り返しました。繰り返しすぎました。小瀧くんのはあんまりないと思って期待せずに漁ったら、ショタなノゾムくんがあったので買いました。さっき固執しないって言ったけど。財布が破綻する前に切り上げました。あとはお家に帰ります。

 

お家に帰ったら早速、机にバーッとグッズを広げて写真を撮り写真を無印ファイルに入れます。

はい、満足。おねだん以上。

 

こんな感じで夏休み初日を迎えました。

実はこれを書いているあいだにももう1回ジャニランドに行き、たくさん買ってしまいました。今日から節約生活です。

 

次のコンサートは入れますように。(必死)